WebShop準備中です。
開店後は店長BLOGになる予定。
…ですが、全然お店の気配もないまま数年…。
まぁ、ちょこちょこ色々作ってますので、よければご覧下さい。
晩御飯更新がメインじゃね?って突っ込みは甘んじて受け入れます。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

鶏ハム茹でゆでチュウ。
2011-1031-215506532.JPG

明日の朝には出来上がりですよ。
楽しみ楽しみ。
ひとつはローリエ、ひとつはローズマリーで作ってみた。
きゅうりのキューちゃん(レシピつき)。
110721_2147~01.jpg
を作ってみました。
きゅうり大量処分(処分言うなw)のため。
これは昨晩の画像。
こっから8時間置いたら食べごろです。
この時点では、まだちょっときゅうりくさかった。

レシピは続きで。

続きを読む >>
ピーマン美味しかった。

夫が家庭菜園で収穫したピーマンを5個転がして行ったので。
1個は何かに使うかもで置いといて、4個を何かにしようとレシピ検索。
タモリさんがピーマンを一番美味しく食べる方法ってので紹介したレシピがあったので、それを作ってみました。
美味しかったです。

続きでレシピをメモ。

続きを読む >>
塩糀はまってます。
シンプルなきゅうりの漬物も美味しいんですよねー。
おばーちゃんみたく、お茶受けにしてたりw
夫の家庭菜園できゅうりが豊作っぽいので。
きゅうりを持て余すんですよねぇ。
浅漬けよりは塩分低いかなーって思うんだけど、どうでしょうか。

てことで続きではレシピメモ。

塩糀の作り方と塩糀タンドリーチキンのレシピ。



続きを読む >>
シリコンスチーマーでかぼちゃの塩バター煮。
101024_1811~01.jpg
こんな感じに仕上がりましたよ。
最初、下茹でがわりに3分(500W)かけて、その後、煮汁を掛けて5分レンジに。
2分ほどそのまま蒸らして出来上がり、と。
レシピ本の煮汁はだしとしょうゆとみりんとさとうその他…だったんだけど、これは塩水とバターです。
かぼちゃが甘いから塩だけで十分。
バターでこくが出ていい感じー!
このシリコンスチーマー、便利に使えそうです。


因みに。
今日の晩御飯は八宝菜。卵スープとこのかぼちゃの塩バター煮、鶏ささ身ともやしの和え物、麻婆豆腐でした。んまい。
焼き豚ー!
101024_1700~01.jpg

いい感じに焦げ目もついて。
切ったら、市販の焼き豚みたいやわー。
煮豚みたいなほろりとする感じはないけども。
これは、これで、おいしいなぁ。
ラーメンとか、チャーハンとかに活躍しそう。
スライスして冷凍しておこうかな。


続きを読む >>
牛すじコンみそ煮込み
100701_1120~01.jpg
真っ昼間っから、つまみみたいなものをアップ。
おいしいんだけど、なんかひと味足りないんだよね。
何だろう・・・。

アクセサリーパーツ
メダイとクロス通販で購入したセンターメダイとクロス。

イタリアで作られた、ロザリオ用のもの。

素材は真鍮、ブルーのはエナメルメッキらしい。

センターメダイはなかなか見つからないのよね。



これと淡水パールでY字ネックレスを作る予定。

ピンク系白系グレー系があるんだけど、どうしよう。



気分は春なんだけど、まだまだ寒いよね。

でも、もう冬っぽいのはやだからなぁ。



その他にも、革を色々買って。まぁ、これは自分用だけど。

とにかく、作るモノに節操がないのは問題かもしんない。むー。
ネームタグ出来上がって来ました。
タグとピスネーム
ずっと以前に作っていたgalopine et galopinのタグが底を尽きたので、新しく作りました。

ネオ・ジャパンってとこの通販ですけど。

ピスネームが新しくラインナップされたので、それを2種類と、普通のタグを1種類。

ピスネームは「galopine plus」、ネームタグは「galopine et galopin」使い分けは今考え中。

早く使いたいよー。



バックに敷いてるのは杢のニット地。グリーンとベージュが混じり合って上品な感じ。これでセーター作るんだー。

どんなデザインにしよっかなー。

布を前にイメージしてるときが一番楽しいかも。
本日の購入ブツ・・・fabrics


布やさんに行きました。サービス券の有効期限が6月いっぱいのがあったからね。

左上から時計回りに、金ラメニット、紫透け感アリサラサラニット、白ベースに紫で杢の入ったストレッチカットソー地、見た目が革っぽい薄手のポリエステル地。

結構変わった素材ばかり。こういう癖ありものが好きなんだよね。
続きを読む >>